拉麺BLUES

麺屋つばき 元祖台湾まぜそば

e0208833_21362650.jpg

驚いた
元祖台湾まぜそばが980円
オープンしたのが6月26日だから、たった4か月で200円の値上げ
目を疑うようだった
それでも食べたのは麺屋はなびと比較したかったから
これまで麺屋はなびでは高畑本店、桑名店、蟹江店と食べているから自称麺屋はなび研究家と言っていいだろう、関西では・・・
麺屋はなびでは先週行った蟹江店がかなりうまかった
で、今回食べた麺屋はなびの姉妹店である麺屋つばき
台湾ミンチの味付けが辛くて蟹江店ほど旨くはない
そしてタレも油分が少なくストレートに辛さが伝わりタレのうま味が感じられない
麺と混ぜるとそれなりに食べられるが、本家の麺屋はなび比較するとやはり劣る
これはつばきに一番初めに行った時も感じたのだが、それでも2回目に行ったときはすこしよくなったような気がした
3回目の今回はだめだった
値上げした割りにはミンチの量も本店に比べたら少ないし麺も少ないような気がする
これで780円の値段だったらまだ納得も行くのだが200円アップでは残念でしかない
新地という場所代の高さが値上げに至ったと思われる
当初の思惑は行列を見込んでいたのだろう
その思惑が外れての値上げだろうが、それでもそこそこ客が入っている
高い金で飲んだ後の980円であれば安いもん
そういう客を見込んだ方向転換であろうが、本家の味に近づける努力もしてもらわないともう行く機会がなくなってしまうかもしれない
[PR]

by oretokumou | 2015-10-23 21:28 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< らーめん颯人 裏醤油 らーめん一夢庵 塩らーめん >>