拉麺BLUES

らーめん専門 和心 追い鰹醤油らーめん

去年2月6日にオープンした和海の2号店だが、オープン当初はどうしても和海と比較してしまい、和海らしさがない魚介に頼った純和風ラーメンにある種期待外れのような気持ちを抱いたことを今も鮮明に覚えている
しかし来月で2年目を迎えようとしている今、和心もすっかり行列店の風格を放ち、もう完全に和海の2号店というスタンスから脱却し立派に独り立ちしている
今ならしっかりと和心の味を味わうことが出来ると筆者は確信し久々に訪れてみた
e0208833_21165394.jpg

追い鰹醤油らーめん
文字通り煮干スープをカツオ節で濾してかつお風味を高めており、すっきりした上品な味に仕上がっている
しかし、その根底には煮干の味が感じられ、コクとうま味を引き出している
ふと思ったが、もし追い鰹がなければ阿波座のラーメン香澄の煮干しラーメンのような力強い味になっているような気がする
醤油のほんのり感じられる甘みと酸味がそう思わせるのかもしれない
麺はモチモチした中太麺でちょっと噛みごたえが好きではないタイプだが、じわじわとスープを吸いこむたびにうまみが感じられ最後まであきさせることがない
当初限定で出されていたすだちはこの日はなかった
ちょっと味を変えてみたい気分だったのに残念
すだちの季節になればまた再開するのだろうか?
[PR]

by oretokumou | 2016-01-07 22:09 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 世界が麺で満ちる時 世麺(せかめん) みつか坊主仮大阪空港本店 TO... >>