拉麺BLUES

虎と龍伊丹店 博多の虎

久々の虎と龍の実食
1杯650円に18時~20時までは替え玉2杯まで無料サービスはうれしい!
でも紅ショウガと高菜は卓上になく、いちいち店員に頼まないといけないのが残念
見事な帳尻合わせだ
e0208833_18284832.jpg

豚骨スープは丁寧に処理されていてクセの少ないあっさりした味
油分と醤油ダレで食べやすく仕上げているのが博多流
ただ、この店がオープンした数年前の方がおいしかったような気がした
とはいうものの本当に味が落ちたのではなく、それは私自身の感性が変化したからであろう
年々純豚骨ラーメンに対する私自身の期待値が低くなってしまっている
少なくとも10年前なら大満足してたであろう味なのだが凄く陳腐な味に思えて仕方ない
それでも替え玉を食べる時はなにかしらワクワクした気持ちにはなれたのだから、この博多ラーメンの替え玉システムは本当に素晴らしいものだと思う
なんだか、本場博多のラーメンを福岡に行って食べたくなってしまった
そういう博多の味を正確ではないにしろイメージとして具現化している意味ではこの虎と龍は存在価値があると思う
[PR]

by oretokumou | 2016-02-10 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< らーめん颯人 しょうゆらーめん 尼龍 尼龍ラーメン醤油 >>