拉麺BLUES

ラーメンまぜそばえにし 汁なし担々麺香醇

工事のためしばらく休んでいたラーメンまぜそば縁だが昨日ようやくリニューアルオープンした
排水工事がメインのためテーブル席が奥に移ったくらいで大きな変化はない
カウンター席の固定椅子は取り払われ置き椅子に変わったが以前と同じ7席のまま
店員は2名で以前の3名の時のような回転のよさはなく提供に時間がかかっていたようだ
e0208833_18375930.jpg

さて「汁なし担々麺香醇」だが芝麻醬を使わずタレとラー油で味付けしておりシンプルな味が楽しめる
以前食べた芝麻醬を使った「濃厚」は全体的に甘くてあまり好きになれなかった
やはり個人的には「香醇」の方が好きだ
今回のリニューアルオープンから辛さ(唐辛子)としびれ(花椒)が有料で追加できるようになったのだが今日はノーマルにした
ちなみにノーマルは辛さ1でしびれ2であり、3~10に増やす場合は50円、11~20に増やす場合は100円増しとなる
ノーマルだとしびれが物足りなく感じたので次回は有料で増やしてみるか・・・
(ちなみに以前の「香醇」は辛さ4しびれ3だったので今のノーマルはかなりのレベルダウンだ)
さて肝心のタレだが、レシピを変えたのか以前よりも酸味が強く感じられた
花椒のしびれよりもそちらが気になりなにか落ち着かない
麺は以前と同じ平打ちだが薄くなったような気がする
製麺機を変えたのでしかたないのかもしれないが、店主のブログでも製麺機の問題を書いていたのでこれは調整でよくなる可能性がある
とはいえ以前食べた満足感に達しなかったのが残念だった
今後に期待したい
[PR]

by oretokumou | 2016-02-19 19:21 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< ラーメン人生JET 丸鶏醤油そば 改 ロックンビリーS1(限定)比内... >>