拉麺BLUES

麺屋TAKA 中華そば

大阪の土佐堀に出来た新店
TAKUでもなくTERUでもなくTAKA
でもTAKAはJET店主の代名詞なんだけど・・・
e0208833_2232343.jpg

中華そば
鶏がら清湯醤油の淡麗スープは表面に漂う煮干し油の煮干が口の中に一気に広がる
そのスープに絡む麺はややごわつくものの口の中にうまみが閉じ込められる
麺の表面は固いが中はモチモチした食感が味わえる
そして麺が香味油を取り込んだ後にはすっきりしたかつおと煮干の味わいが感じられる
最初の煮干油のインパクトが強く最初はいいがそのうち減退感が訪れる
フェイドアウト感が強くてまた行きたくなるという魅力は弱いかもしれない
[PR]

by oretokumou | 2016-03-24 20:30 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 虎一番 極大河 麺屋こころ 台湾まぜそば >>