拉麺BLUES

麺家徳 ラーメン 野菜大盛り

3月8日、尼崎の国道2号線沿いに新店がオープンした
場所は昨年2月にオープンして今年閉店した「麺屋らうめん尼崎店」の跡地で、その前は「らー麺藤平」が営業していた
e0208833_16524894.jpg

店名は「麺家徳」といい、検索すると関東で主に大型商業施設のフードコートに出店しているチェーン店のようである
尼崎の店は特に尼崎店という名称がついていないのでフランチャイズなのかもしれない
ということは材料の仕入れも決まったルートで入ってくることが想像される
メインは二郎系だがつけ麺や味噌ラーメン、台湾まぜそばまである
e0208833_16282038.jpg

さて「ラーメン」(790円)だが麺及び野菜の大盛りが無料となっている
今回は野菜のみ大盛りにしたが、麺は並盛で180g前後ある
大盛りだと270g前後であろうか?
スープは「歴史を刻め」や「これが好きだから」のような豚骨臭さはなくすっきりした醤油豚骨でうまみ調味料も存分にはいっており食べやすくおいしい
麺は均等の太さに整えられた平打ち太麺だが、加水が多いので塩分の浸透が少なくスープに漬かっていても塩辛くならない
私は「歴史を刻め」や「これが好きだから」で数回食べたことがあるが、麺がだんだん辛くなっていって途中できつくなっていくのだが「麺家徳」の二郎は食べやすくてしかもおいしさも感じられる
ニンニクも刻みたてのものを入れてくれるのでスープをさらにおいしくしてくれる
手作り感やワイルドさには乏しいが初心者やたまに二郎を食べる人にとってはこれくらいの方がちょうどいいのかもしれない
[PR]

by oretokumou | 2016-03-27 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< くそオヤジ最後のひとふり ロックンビリーS1 Sのロック  >>