拉麺BLUES

麺家徳(尼崎) 台湾まぜそば 

3月8日尼崎にできた新店で前回は二郎系ラーメンを食べた
http://oretokumou.exblog.jp/24251499/
スープは手作り感のないセントラルキッチン風だったが意外とおいしかった
ただチャーシューは店内で煮込んで作っているようだ
お昼時は客が多く二郎系ラーメンも好評の様子
今回はもうひとつの売りである「台湾まぜそば」を注文してみた
e0208833_919164.jpg

台湾ミンチも店で作っているようだがこれは豚肉ではなく鶏肉を使用していて味付けは辛め
タレの味はよくある台湾まぜそばに共通した味で「麺屋はなび」に近い味
ただ、今回は麺大盛り(無料)にしたのでややタレは少ないように感じた
その分麺の味がよく伝わってくるのだがこれも「麺屋はなび」のような味が感じられる
同じ製麺所のものではないはずだがなかなか上手にコピーされている
海苔が刻みのりでこれはやや麺に絡みづらくて改善の余地あり
元祖の「麺屋はなび」を基準に作られているようでそれなりに美味しく感じるが、辛さがやや弱いように感じられた
これはあまり辛いと食べなれていない人に敬遠されるのであえて辛さを抑えているのかもしれない
でもこれでは中毒性は劣るかもしれないと余計な心配をしてしまう
[PR]

by oretokumou | 2016-04-17 00:43 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< らーめん砦 難波店 砦 みつ星製麺所西中島店 濃厚らーめん >>