拉麺BLUES

たかの食堂 鶏のこく塩ラーメン(たかのVersion)

ウインドウズ10のアプリケーションソフトがアプリと呼ばれるようになった
時代だなあ・・・
フォト機能も当然ある
PCをウインドウズ10に変えてから写真のレタッチを10に装備されたフォト機能の補正で行ってる
これが意外といい
2~3回補正を繰り返すとかなりいい画像になる
以前手でやってたよりもいい
それがこの写真
e0208833_7291136.jpg

いや、違ったこの写真だ
e0208833_729281.jpg

どうです?いいでしょう
自画自賛はこのへんまでにして味の感想
うまい!
「がふうあん」の元味を継承しつつ万人受けする海老風味の感じられる塩タレ
というのも、この「たかの食堂」は「がふうあん」の店主が沖縄旅行をしている間店主の弟さんが営業する期間限定のお店
塩ダレは弟さんが独自に作っている
どこかで食べた味
暫く考えて到達したのがえびせんべい「ゆかり」の味
そんな感じがした
とにかくスープはうまい
で、麺なんだがこれまたいい
関西のラーメンはふにゃふにゃな麺が多いが「がふうあん」の麺はコシがしっかりしている
元々店主が関東指向で東京志村坂上の「伊吹」との交流があることから麺に関してはしっかりした噛みごたえのある麺を提供し続けている
29日までの期間限定だが、その後「がふうあん2号店」の店長に弟さんが引き継がれるとのことで2号店に期待がかかる
[PR]

by oretokumou | 2016-05-26 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< たかの食堂 がふう醤油(たかの... みつか坊主醸 辛味噌 >>