拉麺BLUES

麺乃家 新味

この店も創業10年以上になる
関西のラーメン店で10年続けば大したものである
10年程度じゃ老舗ではないがそれに近い価値はある
それに、つけ麺も創業当時から定評があった

西天満に2号店が出来て近くなったと思ったのだがやはり本家は上本町
他の店がどんどん2号店3号店をオープンさせているのに麺乃家はなかなか拡大しない
実験的な3号店は店をたたんでしまった
弟子が独立して繁盛してるのは京都の「山崎麺二郎」くらい
いや、それでいいのかもしれない
なにも勢力を伸ばすのがラーメン屋に求められた使命じゃないのだから
e0208833_18312010.jpg

元味が経年によりやや古めかしくなったのでこの新味が登場
でもこの新味も古くからある
新味といえども今の流れからすれば決して新しいとは言えない
それでも麺乃家ブランドは今も輝きは失せていない
おいしいのである
あっさりしすぎて派手さがなくて強烈な引きはない
それでもじんわりと五臓六腑に染み渡るうまさがある
麺も創業当時に完成されたうまみとつるっとした口当たりがある
毎日でも食べたいラーメンがこの麺乃家のラーメン
この店、もしうちの近くにあればもう何度も行ってるだろう
もしこの世で一軒しかラーメン屋が残らなかったとしたら
私はこの麺乃家に残ってほしい
あっさりしていてもこれはラーメンである
[PR]

by oretokumou | 2016-06-29 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< もっこす工場店 中華そば らーめん一宇 塩らーめん >>