拉麺BLUES

中華そば雀 濃厚つけ麺

宝塚にある「中華そば雀」は塚本の「麺屋雀」の系列店
かつてのビッグネームである
だが宝塚ではその威光が失われている
食べログによると2015年11月4日オープン
当初は汁そば専門でつけ麺はメニューにはなかったはず
いつしかつけ麺が登場しており路線変更を強いられている
e0208833_14325070.jpg

さてそのてこ入れメニューである「濃厚つけ麺」をいただく
驚いた
うまい!
さすがはかつての関西濃厚系つけ麺の雄
先日阪急梅田駅にできた「たけ井」を思わせる
いや、「たけ井」よりもうまみがある
豚骨とモミジを煮込んだ甘味とうま味があふれている
魚介も魚粉まみれではなくいい具合にうまみを引き出している
関西の濃厚魚介豚骨系のなかではトップクラスのうまさだ
チャーシューもこの手のつけダレにぴったりの味付けで申し分ない
ただ麺は見るからに少なく寂しい
見た目200gくらいであろうか?
柔らか目で食べやすいのだがあっと今に平らげてしまう
これなら大盛りでも十分堪能できそうだ
[PR]

by oretokumou | 2016-07-10 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 煮干そば 藍 濃煮干そば はま寿司 荒ぶしラーメン >>