拉麺BLUES

煮干そば 藍 濃煮干そば

東京で修行した人が京都で独立
煮干を利かせたラーメンということで興味津々で行ってみた
e0208833_8104878.jpg

あっさり系もトップメニューにあるのだがあえて濃い系を注文
確かに濃い
動物系とのWスープだが煮干しがかなり濃い
関西ではマニア向けと表示しないといけないくらい危険度の高いスープ
私も過去に何度かこの手の濃厚煮干を食べているので免疫はついている
しかし正直おいしさはあまり感じられない
煮干のえぐみが強くて途中で食べるのを断念したくもなる
だがそこで断念してしまうと度胸試しの負けとなってしまう
まあそれでもまた食べたくなるのだから食べ物の恐ろしさを実感する
食べ物の嗜好は地域によって異なる
決して口当たりのいいものだけが良い食べ物ではない
麺はテイガク製
細くてテイガク製にしては柔い感じだが口当たりにテイガクらしい個性を感じる
ただ量が少ないのが残念
[PR]

by oretokumou | 2016-07-16 14:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 麺屋八海山 煮干そば 中華そば雀 濃厚つけ麺 >>