拉麺BLUES

極汁美麺 umami 塩ラーメン

前回の醤油らーめんはあっさりながらも醤油のキレがあるさっぱりした感じでまずまずのおいしさを堪能できた
その後限定メニューながら塩ラーメンが登場し、どうやら評判がいいようだ
これはぜひ試してみなければならないと思い近鉄小坂駅まで行ってみた
e0208833_17381114.jpg
スープは塩加減が弱く頼りなさを感じるものの、うまみは十分伝わってくる
塩ラーメンと言えばバリバリに鶏味を利かせたスープがよくあるが、このラーメンに関しては鶏味は突出していない
その分全体的に調和のとれたマイルドさがありキレも感じられる
何が突出しているということがなく実にバランスがいい
あえてネガティブな点を言うなら焦がしねぎの香ばしさが気になるくらいだろうか
何を使えばこの味になるのか?
終始そういう考えが頭の中を駆け巡るのだが最終的にそれぞれの材料が一体となった時に醸し出されるうまさだろう
麺はさほどスープの絡む感じがしないのだがそれをいつしか忘れてしまう超越性がある
この店もすぐさま人気店になるのかもしれない



[PR]

by oretokumou | 2016-08-29 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 人類みな麺類 らーめんmacr... なかた屋 背あぶら濃厚魚介中華(中) >>