拉麺BLUES

人類みな麺類 らーめんmacro 煮玉子トッピング

念願の「人類みな麺類」の店舗での実食
一度野外イベントで食べたことがあるが確かにおいしかった
でも店で食べたほうがおいしいと思いいつかは行きたかった
行列は長いけど回転が速いから20分くらいで店に入れた
e0208833_07564084.jpg
スープは意外とあっさりめだがうまい!
鶏ガラのうまみが濃くもなく薄くもなく程よくじんわりと伝わってくる
醤油は薄口で関西風とでもいえばいいのだろうか?
出汁のうまみを引き出してくれる
麺はちょっとごわつく感じだがこれが「人類みな麺類」系の特徴なんだろうか?
淡路の「世界が麺で満ちる時」にも通じるごわつき感である
こういう麺は悪くはない
むしろ好きにさせてくれる魅力がある
特徴である厚切りチャーシューは最初はおいしい
でもあぶら身の多さで途中で飽きてしまった
それでもまた食べたくなるおいしいラーメンには違いない

[PR]

by oretokumou | 2016-09-03 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 中華そばひのき屋 丸鶏醤油中華そば 極汁美麺 umami 塩ラーメン >>