拉麺BLUES

ロックンビリーS1 花鰹塩らぁ麺

リニューアルメニューのなかでまだ未食のラーメンがあった
「花鰹塩らぁ麺」
他のメニューが鶏スープを基調としているがこの「花鰹塩らぁ麺」は唯一の魚介味
とはいえベースは鶏スープでそのうえに花鰹をのせているだけである
e0208833_20583286.jpg
さてその花鰹だが麺に絡みつくため鶏の味が届いてこない
スープも表面のほうは鰹味が支配していてロックンビリーの特徴である鶏油が感じられない
ただ食べ進むにつれ花鰹が少なくなり、スープも中層になるとあの鶏油の味が主張し始めやっとロックンビリーらしさを見せ始める
意外とそれがプチ感動を覚えさせてくれる
これも一つのロックの表現法なのかもしれない

[PR]

by oretokumou | 2016-09-08 21:11 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< らーめんStand R&R 純... 麺屋巧 巧ラーメン >>