拉麺BLUES

ラーメンまぜそばえにし 百日どりの中華そば 丸鶏Version (夜限定)

昨日の夜は3人体制で余裕の営業
でも客待ちもなく以前のようなフィーバー感はない
店にとっては厳しい状況かもしれないが客にとってはいいことかも
e0208833_06460026.jpg
この百日どりのラーメン、夜限定でおなじみだが私は今回初めて食べた
昼の定番の煮干し中華そばとどう違うのだろうか?
とても興味があったのだがかなりおいしかった
魚介はなく鶏味がメインだがそこに醤油ダレがラーメンらしさを作り上げている
このスープ、鴨そばに通じるものがある
とにかく油が濃くて深みがある
そしてえにしの日本蕎麦のような麺がこのスープによく合う
今回チャーシューはなく鶏のほぐし身を使っているがこれがシーチキン風で違和感を感じた
でもこれはまた食べたくなる一杯だ

[PR]

by oretokumou | 2016-10-12 07:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 本町製麺所 阿倍野卸売工場 中... 「虎と龍伊丹店」あとに「ラーメ... >>