拉麺BLUES

ラーメンおざき屋 白おざき

先月「虎と龍伊丹店」の居抜きでオープンした店
前回はプレオープン初日での実食だったが、今回は正式オープン後
抜かりのない営業をしているのだろう
この日の夜は外待ちができるくらいにぎわってた
e0208833_08303495.jpg
前回は牛骨清湯スープの「おざきらー麺」を食べた
今回は牛骨白湯スープの「白おざき」を注文
さて白湯というフレーズだがいつしかラーメンにも導入され認知されている
鶏白湯で使われたのがきっかけと思う
でも豚骨はあまり白湯というフレーズは用いられない
そもそも豚骨イコール白湯というイメージが出来上がっている
牛骨においては清湯、白湯で区別したほうがわかりやすい
で、今回食べた牛白湯だが鶏、豚とは違ってマイルドでクリーミーで臭みが少ない
処理方法でそのようになったのかもしれないが鶏や豚とはまた違った味が感じられる
油の味がステーキの肉汁のような風味がある
スープのすっきりさでは牛>鶏>豚の順であるがインパクトや病みつき度では逆に豚>鶏>牛になってしまうような感じだ
今回辛さなしを選んだのでそういう順位付けになってしまったのかもしれないが「小辛・中辛・大辛」が選べるので物足りなさを補うには辛さを選べばいいのかもしれない
麺は多加水の縮れ麺でスープとの相性はいい

[PR]

by oretokumou | 2016-11-04 15:30 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 極汁美麺 umami 醤油ら~めん 自然派らーめん満麺の笑み 海塩 >>