拉麺BLUES

極汁美麺 umami 醤油ら~めん

前回おいしいのだがおとなしいというようなことを書いた
だがその後鶏と魚介をパワーアップしたという店主のツイートを読みもう一度食べたくなり行ってみた
e0208833_20085796.jpg
確かにその通りで鶏味が濃くなっているしその分魚介も濃くして鶏に負けないようにしている
その結果うまみとコクが両立し完成の域に到達した趣がある
そしてキレキレの醤油とやや硬めのストレート麺に潔さを感じる
たゆまない向上心は共感すべきものがあり東大阪の名店になるべく突き進んでいる
そのうち行列店になるであろうから食べるのなら今のうちかもしれない


[PR]

by oretokumou | 2016-11-05 06:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 和楽大勝軒 もりチャーシュー(1玉) ラーメンおざき屋 白おざき >>