拉麺BLUES

自然派らーめん満麺の笑み 背脂魚介醤油

西宮の新店に再訪問
前回は「海塩」を食べた
(記事はこちらをクリックすると読めます↓)
今回は醤油ラーメンだ
慎まやかに背脂が盛ってあるが、これだけだとそうこってり感は出ないんじゃないだろうか?
e0208833_20422012.jpg
どうもいろんなTwitterを整理してみると魚介オンリーで動物系はこの背脂だけのようだ
スープを飲んでみてもそれは感じられる
醤油、酒、みりん、こんぶ、魚介で作られたこのスープはうどんだしのようでもある
麺は前回食べた「海塩」と違うような気がする
姫路のえきそば風でもある
美味しい
確かに美味しい
しっかり3枚も鶏と豚のチャーシューが入っている
ただ、また来いよ!という誘いが弱い気がする
店の雰囲気はすごく好きなんだが・・・
ちなみに店主は数軒ラーメン店で勤めていたようである
堺の龍の付く店やら高槻や茨城に店舗を配する関西を代表するKという重鎮店
であれば動物系を駆使してほしいという気がするのだが


[PR]

by oretokumou | 2016-11-06 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 和楽大勝軒 ラーメン2玉 和楽大勝軒 もりチャーシュー(1玉) >>