拉麺BLUES

麺屋桜息吹 豚骨ラーメン

西宮という立地のせいかあまり注目を浴びていないが本格的な豚骨ラーメンを提供する店である
それもスープを継ぎ足して作る久留米式
その存在は知っていたがあまり注目されていないのでなかなか行く機会がなかった
e0208833_07090969.jpg
スープの濃度は濃い
この濃さは本場久留米でもなかなかないと思う
豚頭骨のみを使ったスープは独特の味がする
ちょっと苦いというか甘味がない
苦みは骨髄の苦みかもしれない
臭みは取り除かれているのだが豚骨特有のうまみはやや足りないと思った
だがそれは一杯目までのことで、このあと替え玉を頼み投入すると劇的に味が変わった
一杯目は高菜や紅しょうがを入れず本来のスープのみを楽しんだ
そして替え玉を入れて高菜と紅しょうがを投入
更に薄まったスープを濃くするために醤油ダレを少し入れる
すると一杯目で食べたそっけない味がまろやかでクリーミーな味に変化した
高菜の汁と醤油ダレがもともとのスープの味をぶち壊し苦みの部分を除去した結果クセのないまろやかさが生まれたのかもしれない
それなら最初から高菜や紅しょうがを投入すればよかったと思った
麺は自家製麺で博多直送とかいう店の麺よりも水分含有率が高いようだ
その点がやや本場らしからぬ食感をもたらすが欠点ではなくむしろ新鮮さがある
1杯目でややがっかりしたのだが替え玉で劇的な味変を体験出来てもう一回替え玉をしてみたくなるほどだった

[PR]

by oretokumou | 2016-11-21 08:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 中華そば堀川 背脂魚そば ラーメンまぜそばえにし 塩ラー... >>