拉麺BLUES

支那そばかりん 塩そば

尼崎の新店に連日の実食
昨日は「醤油そば」を食べた


どうやらラーメン好きの和食料理店店主の夢の実現のようだが、昨日は趣味の域を超えてなかなかの力作を感じた
だが恒久的に店を続ける決意はなさそうで今月中に完結してしまいそうなムードがある
ならばもう一つの作品を見届けたいと思い行ってみた
e0208833_16401656.jpg
「塩そば」
塩ダレベースのこの作品はスープに落ち着きがあり麺のうまみも十分に伝えてくれる
麺は池村製麺所製と思われるが、その細麺は繊細でうまみを放ちつつもすぐにスープを吸って伸びてしまうので慌てて食べなくてはならない
スープはまろやかな塩ダレで動物系や魚介系を極力排している
それゆえあっさりになりがちなところをきわどくいい具合にとどめている
辛くもなく濃くもなく薄くもない実にいい具合にうま味をを伝えているのは素晴らしい
この味どこかで食べたような気がしたがそういえば茨木市にあった「麺や紡」の近くの「ラーメン塩一」に似ている
いや、それ以上においしい
茨木の「ラーメン塩一」は今はない
ラーメン店として単独営業するのは厳しいかもしれない
ぜひとも今後も継続的に続けるのは無理としても何らかの形で続けてほしいものである

[PR]

by oretokumou | 2016-12-03 18:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 神田らーめん 神田らーめん 支那そばかりん 醤油そば >>