拉麺BLUES

神田らーめん 神田らーめん

先日「らーめん香澄中崎町店」で「とり醤油」を食べたとき、「これどこかで食べた味?」と感じ思い当たったのが「神田らーめん」
でも「神田らーめん」も長い間足を運んでいない
本当に「らーめん香澄中崎町店」の「とり醤油」に似た味なのか?
確認しに行った
e0208833_06535484.jpg
一口スープを味わってみると「らーめん香澄中崎町店」の「とり醤油」には似ていなかった
「神田らーめん」は国産豚骨と知覧赤鶏の鶏ガラを使ったスープだが今の「神田らーめん」は豚骨味が強めになっている
私はこの店のオープン当時に食べたときはもっと鶏味が強くて豚骨オンリーのスープを超えたものを感じたのだが・・・
ただこの豚骨が強めのスープはすごく甘みが出ている
甘味はうま味につながると私は思っているのだが、ここまで甘みが強く出るとくどさも感じてしまう
でもここまで甘みを出せること自体すごいことだと思う
この甘みは豚骨から出たものなのか、それとも鶏ガラからだろうか?
モミジから出たものかもしれない
でもこの甘さはこの店のもう一つのメニュー「旨塩とんこつらーめん」を食べて確信が持てるかもしれない
次は近日中に「旨塩とんこつらーめん」を食べてみよう


[PR]

by oretokumou | 2016-12-06 21:38 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 東京へ行きたい 支那そばかりん 塩そば >>