拉麺BLUES

中華そば多賀野 中華そば

e0208833_19580607.jpg
東京遠征1軒目
東急池上線の荏原中延駅近くにある
20人近くの並びで30分ほど待つ
その間店から流れ出る匂いが服部天神の中華そば堀川に似ている
煮干しを使ったラーメンであることが分かる
調理は年配のおかみさんがされているがちょっとしんどそう
さてラーメンは鶏味よりも魚介主体の煮干しそばだ
中華そば堀川よりも醤油に濃さはない
あっさりした醤油ラーメンだが塩味が濃い
そして麺はストレートだがこれがかなり硬めに茹でられていて歯ごたえがある
いかにも東京らしい茹で具合だ
スープにうまみがあるがこれは旨味調味料によるものかもしれない
個人的には好きなタイプのラーメンで一発目から当たりだった


[PR]

by oretokumou | 2016-12-09 21:03 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 紫くろ喜 鴨そば 東京へ行きたい >>