拉麺BLUES

紫くろ喜 鴨そば

e0208833_05535310.jpg
東京遠征2軒目は秋葉原と浅草橋のちょうど中間辺りにある「紫くろ喜」
金曜日は鴨そばに限定されるがそれ以外の日は「饗くろ喜」という屋号で塩そばが出される
本当は塩そばが食べたかったのだが仕方ない
関西にも鴨そばが徐々にふえはじめたが、癖のないというのが今まで食べた印象だ
だがこの「紫くろ喜」の鴨そばはかなり癖がある
それが鴨のものなのか?香味野菜のものなのかよくわからない
でもかなりラーメンっぽくないというか強い香りが舌にまとわりつく
麺は手もみ麺でこれも関西にはあまりないタイプ
この平打ち麺は噛むともっちりしていて嫌いではない
結局癖のある香味が終始邪魔をして集中して食べることができなかった
かつて食べたことのある塩そばはおいしかったのにその差に落胆


[PR]

by oretokumou | 2016-12-10 05:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< Japanese Soba N... 中華そば多賀野 中華そば >>