拉麺BLUES

麺屋桜息吹 豚骨ラーメン

風邪(アレルギー性鼻炎?)の影響で味覚がおかしくなって1週間たったがまだ味覚の回復率は70%くらい
微妙な味の機微がわからない状況だ
そうなると微妙な味のラーメンは食べる気が起らず大味なラーメンが食べたくなる
たとえば濃厚豚骨系や濃厚鶏白湯だ
普段はあまり食べたくない系統のラーメンである
e0208833_09224896.jpg
前回も食べた「豚骨ラーメン」
お店の情報によると久留米系らしい
食べてみると骨の髄によるコクがある
臭みを取り除いているらしいがそれでも豚骨独特の苦みがある
なによりスープの濃度が濃い
超濃厚まではいかないがかなり関西で出されている純豚骨ラーメンの中では濃いほうだ
麺は自家製麺
豚骨ラーメンと言えば博多から空輸とかいうパターンが多いが自家製麺は珍しい
太さや加水はやや多いがそれでもいい感じになっている
前回は替え玉に紅ショウガと高菜を入れ味変させてそれがおいしいと書いたが今回は味変させないほうがおいしかった
純豚骨の単独店ってなかなか探すのが大変だがその中でこの店はおいしい
驚いたのが限定で清湯の醤油ラーメンを出していることだ
次回は食べようと思ったが限定だからあるかどうか?

[PR]

by oretokumou | 2016-12-31 10:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 麺匠尼爺 味噌爺ラーメン ラーメン哲史 担々麵 (昼だけ... >>