拉麺BLUES

麺匠尼爺 味噌爺ラーメン

大みそかから元旦にかけてラーメン難民が続出している様子だ
もうほとんどの店が閉まってる
今日昼営業の「ロックンビリースーパーワン」も営業開始時間前には30人ほどの待ち
ワンオペでは1時間30分待ちだろうか?
ロックンビリーは断念してほかをあたってみたが軒並み休業の嵐
その中で尼崎の「麺匠尼爺」が営業していたので入ってみた
この店は今年元旦も営業していて思えば今年のラーメン食べ始めだった
その後は行っていないので年の初めと最後に「麺匠麺爺」にお世話になることに・・・
e0208833_16530579.jpg
「味噌爺ラーメン」
豚骨スープがベースの味噌ラーメンだ
一口スープをすすってみる
最初に豚骨の味がする
わりと濃い味に感じる
そして味噌味がやってくる
この時差攻撃がなんともいえない
豚骨と味噌を別々に交互に食べているような感じだ
麺は太麺と細麺がチョイスできる
今回は太麺を選んだのだがやはり味噌ラーメンには太麺がよく合う
豚骨には細麺が合うのだが味噌のうまみを伝えてくれたのは太麺のおかげだろう
なかなかおすすめの味噌ラーメンである

さてこれで2016年のラーメン食べ納めだ
振り返ってみると今年もおいしいラーメンに巡り合えた
印象に残ったラーメンは

1.1月オープンの「中華そば堀川」(服部天神)
  この店が一番気に入った
2.4月オープンの「燃えよ麺助」(福島)
  この店はファーストインプレッションはすごくよかった
  だがそのあとは感動が徐々に薄れていく
  それだけ繊細な味なんだろう
3.6月オープンの「らーめん一宇」
  最初はあっさり過ぎて印象が弱かったけど鶏味もしっかりしていて徐々に惹かれていった
  塩が人気だが醤油もまた秀逸
  いや、醤油のほうがさらにうまい

いずれも今年オープンした新店だ
来年もおいしいラーメン屋が出てきてほしい

さて今年一年こんなつまらないブログを読んでいただきまして本当にありがとうございました。
来年も食べた感想を素直に書き綴りますので何卒よろしくお願い致します。
ネガな評価つけてしまいましたラーメン店の皆様、本当に申し訳ありません。
ラーメン店で働く皆様のことは本当に尊敬しております。
大変なお仕事とは思いますが、これからもおいしいラーメンを作っていただきますようよろしくお願い申し上げます。
それではよいお年をお迎えください。


[PR]

by oretokumou | 2016-12-31 17:08 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< あけましておめでとうございます... 麺屋桜息吹 豚骨ラーメン >>