拉麺BLUES

うまい麺には福来たる うまい醤油らー麺

今日は気になる店に行ってみた
なぜ気になるのか?
それは数か月前にこの店の母体会社が製麺及び麺配送の従業員を募集していたからだ
その時はこの店はまだオープンしていなかったが店舗拡張に備えての製麺担当従業員の募集だった
私は思いっきりそそられた
「どうせなら好きなことを仕事にしたい」
今の仕事を辞めてでも応募しようと思った
でも今の会社の引き留めによりそれは実現しなかったのだが・・・
e0208833_18590829.jpg
「うまい醤油らー麺」
まずスープ
動物系はあまり感じられない
ほぼ魚介で構成されたスープのようだ
その魚介も煮干し主体だがえぐみは取り除かれているものの魚粉の粉っぽさが口の中に残る
醤油はブラックではないものの濃い醤油を使っている
麺は中太でややもっさりした口当たり
中華そばというカテゴリーにはまらない和風中華そばという印象を受ける
さてこの店、資本系がプロデュースしていると思われる
店内は清潔で接客もそつがない
多少慣れない店員もいるようだがそれは場数を踏んで慣れてくるであろう
今日行っただけだが客付きもいいようだ
それでも経営収支がかんばしくないとすぐに業態替えをしてしまうのでいつまでこの店があるのか?
不透明さも垣間見える


[PR]

by oretokumou | 2017-01-07 22:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 時屋 豚つけ らーめん一宇 醤油らーめん >>