拉麺BLUES

もっこす板宿店 中華そば

もっこすシリーズ第3弾は「板宿店」
板宿店は直営ではなくいわゆるフランチャイズ
もっこす工場が火事になりスープの供給は中止されているがフランチャイズはどうなんだろうか?
もし供給が中止されているなら休業中かもしれない
そういう不安を抱えつつも強行に行ってみた
e0208833_21370918.jpg
肉が小さくてスープの量も他店よりも少ない

店は営業していた
どうやらスープは自前で炊いているようだ
板宿店はもっこすのなかでは一番濃い味との評価がある
食べてみて確かにそれは当たっていたのだが、食べた印象が他の直営店とは全然違っている
まずタレの味が違う
そしてタレ勝ちなのでスープの味がよくつかめない
麺ももっこす製のあの細くて固い麺ではなく柔らかくて歯ごたえがない
店の片隅に置かれた麺箱からもっこす製でないことがわかる
私は今回初めて「もっこす板宿店」に訪れて店についての詳細も知らないのだが、もっこす工場の火事以前から板宿店では独自でスープを作っていたと思う
値段は他店に比べて150円くらい安い
もっこすからの直供給ではできない値段だと思う
それでも神戸のファンからはもっこすの一部として認められているようだ
まあこういうスタンスもありなのかもしれない
もっこすファンのおおらかな部分を感じ取った一杯だった

後記
そうではないもっこすファンもいたようだ
「ラーメンとメシと酒とROCKと革ジャンと」 
板宿店でググってみてください

[PR]

by oretokumou | 2017-02-25 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< もっこす高速長田店 中華そば もっこす総本店 中華そば >>