拉麺BLUES

もっこす西宮店 中華そば

緊急特別企画「もっこすスープ工場火災の復興祈願 もっこす復旧奮闘記」へようこそ!
もっこすスープ工場が火事になったのが2月4日だからちょうど1か月前だ
懸命の復旧作業中とは思うがスープ工場の再開はまだまだ先だろう・・・
さて第7回目(全12回を予定)になる今回はフランチャイズ店である「もっこす西宮店」を訪れた
実は昨日夜にも西宮店に行ったのだがスープ切れで閉店
しかたなく石屋川店に行ったのが前回のブログ内容だ(もっこすタグをクリックすると読めます)
今「もっこす西宮店」は店の事情(従業員の数など)によりスープを作る量が限られていて実質昼営業のみの状態となっている
何時に閉まるのかは定かではないが夜までは開いていないような気がする
実際はどうなのだろか?
e0208833_16525374.jpg

写真を見てみるとスープの量がかなり少ない
フランチャイズ店によくある光景だ
価格設定は直営店より安い設定にしているがこういう企業努力で値段を安くしているのである
おそらくほとんどの客がスープを残していると思われるので理にかなった方法だと思う
でも見た目は貧弱だ
あとネギの量も少ないようだがネギ抜きでという人も多いので意外とこの量が適量なのかもしれない
まあそんなことは差し置いてファンの間で評価の低い「もっこす西宮店」だが食べてみて思ったのは意外ともっこすらしい味を出しているということだった
油の量こそ少なめなのだがタレが意外と濃い
薄いという評価が多かったのでこれは意外だった
タレに関してはしっかりした味を出していると思った
スープは他店と比較して生姜の味がきついと思った
ただこれはたまたまだったと思う
それよりもタレ濃いめによりスープのコクというか味が薄く感じられてしまう
タレ勝ちでコクよりもキレの強さを感じてしまう
すっきりでくっきりした味は実は悪くないとも思ったのだがやはり総合評価ではコク不足の感が否めない
それでも西宮店はランクが低いというファンの評価は今回実食してみて私の中のランク付けでは覆ったようだ
現在は西宮店で慣れないスープ作りをしていてのこの健闘だからスープ工場復活の折にはもっとおいしいラーメンが出来上がるような気がしてならない


[PR]

by oretokumou | 2017-03-04 08:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< もっこす舞子店 中華そば もっこす石屋川店 中華そば >>