拉麺BLUES

らぁめん真 醤油

久々に「きんせい」のタレ味を感じたくなり茨木市の「らぁめん真」に行った
やっぱり「きんせい」は関西の雄
文句なしにおいしい
e0208833_16115791.jpg
さてそのきんせいDNAを受け継いだ「らぁめん真」
麺は低加水であまり圧延を加えていない空気感のある麺だがこれがこの店の特色なんだろう
「きんせい」らしいツルッとした感じはない
だがスープは独特の香味が感じられ「きんせい」らしさを感じる
このスープが命であり価値が高い
鶏と醤油と魚介が三位一体となっている
家から遠いのでなかなか来れないでいるが週に一度は食べたいラーメンだ


[PR]

by oretokumou | 2017-03-25 17:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 桐麺 鶏麺カレー 元気一杯 ラーメン >>