拉麺BLUES

中華そば桐麺 塩そば

先日(3月27日)十三駅近くにオープンした桐麺の2号店「中華そば桐麺」に再び行ってきた
前回は店のおすすめである「醤油そば」を食べた
桐麺らしくない清湯でやや面食らったが「塩そば」はどうなんだろう?
e0208833_06461456.jpg
「うまい、すごいうまい!」
おいしいと箸が止まる
ずーっとこの感動を心にとどめておきたい
そう思うと次の箸が進まない
普通おいしいとガツガツ食うものだが、逆に箸が進まないという体験をしたのは初めてかもしれない
麺は「醬油そば」と同じやや太めの中太麺だが、食べた口当たりがまるで違う
スープがオイリーで油をまとったせいかもしれないがツルツル感が感じられる
ツルツルで麺に腰もあり食べごたえがよく満足感も十分だ
なにより塩ダレがいい
「きんせい」特有の香味に魚介の深い味わい
素材の持つ旨味が醤油ダレよりも如実に感じられる
こんなおいしい塩ラーメンは久々に味わった
個人的には店がおすすめの「醤油そば」よりもこの「塩そば」がおすすめだ

[PR]

by oretokumou | 2017-03-31 07:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 麺やひなた 塩らーめん 中華そば桐麺 醤油そば >>