拉麺BLUES

豊中麺哲 醤油

私の麺哲詣でも年に1回なのか
もっと行ってたと思ってたのだが・・・
今年は月1くらいにしたいけど新店が次々オープンするから無理っぽい
e0208833_08361288.jpg
さて「豊中麺哲」の「醤油」
味は「大阪麺哲」とほぼ同じ味
チャーシューに薄切りバージョンがこの豊中にも登場していたのが新たな発見
やはり世はレアチャーシュー時代なんだな
でもデフォはこの写真の通り分厚い豚肉だ!
10年前は麺哲と言えば関西ラーメン界でも不動の頂点あたりに位置してた
今でもカドヤ、きんせいと肩を並べる三大巨頭の一角を担っている
でも古臭さも持ち合わせているのが「麺哲」だろうか?
いや、店員さんはすこぶる若い
この若さが「麺哲」をこれからも支えていくのだろう
嫌いじゃない、私は
是非とも麺哲イズムをこの先も永らえていてほしいと心より願う
そして私は若きラヲタ予備軍たちに「豊中麺哲を食え!」と言い続けていくのだ

[PR]

by oretokumou | 2017-04-23 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 中華そば煮干しや 煮干し豚骨そば 麺やひなた 醤油らーめん >>