拉麺BLUES

椋嶺 椋嶺らーめん定番

凝った店が現れた
「椋嶺」と書いて「くらがね」と読む
奈良街道に由来するらしい(詳細は他の新店ブロガーさんのブログで)
店主は金久右衛門の大蔵氏
名前と店名を掛けたのかもしれない
味噌ラーメン専門店だ
e0208833_20065560.jpg
まあ手の込んだラーメンである
先客のラーメンを作る様子を3回もじっくり見てたのでよくわかったのだが、まず天ぷらを揚げてそれを串刺しにし盛り付けていく
ネギやモヤシやトマト、のり、糸唐辛子まで添えていく
一つ一つに時間がかかるので最大4食まで一度に作っている
今のところ味噌ラーメン一本なので意外と回転はいいようだ
さてスープだがコンセプトが和食を思わせる味噌ラーメンなので濃くはなくやや薄めの味噌スープだ
麺は黄そば風のつるっとした麺でややスープをはじき加減
味噌ラーメンにしてはおとなしいが豊富な具材が飽きを感じさせない
どんぶりの端っこに添えられたモヤシが味噌ラーメンということを強調してくれる
そして天ぷらからにじみ出る油が徐々にスープにコクを与えている
味云々というより一つ一つが楽しめるラーメンでそのトータルコンセプトが実に素晴らしい
これは狙っているに違いないミシュランを
2018年ミシュランガイド大阪版が待ち遠しい
クールジャパン!



[PR]

by oretokumou | 2017-06-30 21:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< ラーメン人生JET600 味噌... ロックンビリーS1 東京潮そば >>