拉麺BLUES

博多豚骨ラーメンまるせん伊丹中央店 ラーメン白

関西スーパー伊丹中央店のフードコートに神戸を本拠に置くラーメンチェーン店「博多豚骨ラーメンまるせん伊丹中央店」が先日オープンした
関西スーパー伊丹中央店といえば関西スーパーの本店であり本社のある場所だ
だが、このあたりは次々と商店街の店舗が閉店し、そのあとにはマンションが次々と建っていく
しかもこの周辺には近年「阪急オアシス」が次々と新店をオープンさせ関西スーパーを隅に追いやる勢いで攻め込んでいる
関西スーパー本店のリニューアルは社運を賭けたテコ入れだと誰の目にも明らかだ
e0208833_17180876.jpg

今回食べたのは豚骨ラーメン
私は豚骨ラーメンマニアでありファンでもある
だがフードコートなら食べずしてその味は想像できる
あんな感じだなと・・・
で、食べてみたらやはりその通りだった
これは別に悪いことではない
スーパーの客がメインなんだから幅広い要求を満たさなければならない
そこにこだわりの豚骨ラーメンを出しても客にしてみれば「なにそれ?」といった反応だろう
実際食べてみて思ったのがまったく臭みのない味である
こだわりの店も「手間をかけて臭みのないスープを作りました」というコメントがよく聞かれる
豚骨マニアの私としては「本当にそれでいいの?」と思うことがある
だが豚骨ファンの私は「臭みのないのは食べやすくていい」という反応も示してしまう
フードコートという状況ではこのラーメンに対する評価は良と言える
価格は650円でやや微妙な価格設定
スーパーのお客さんはきっと高いと思ってるんだろな
かつてこの阪急伊丹駅界隈に「虎と龍」というチェーン店にしてはかなり本格的な豚骨ラーメンを出す店があったのだがすでに閉店してしまった
その穴を「博多豚骨ラーメンまるせん伊丹中央店」(本社は神戸市)が埋めてくれるのだが神戸~姫路は意外と博多ラーメンのアンテナショップ的なチェーン店が多い

追記
麺はやわ目で出されたので麺固めで頼むのが得策かもしれない
高菜と紅しょうがは自分で入れることができる

[PR]

by oretokumou | 2017-07-07 20:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 麺やひなた 魚介鶏白湯らーめん 麺のようじ海 塩ラーメン 鮪(... >>