拉麺BLUES

カテゴリ:食べ物全般( 1 )


たまに出くわすとてつもなくおいしい野菜や穀物

食物、すなわち植物・動物や海産物の味には個体差がある
それでも最近はかなり均一化されつつある
その中に何気なく食べていて「これはうまい!」と口にするくらい飛びぬけてうまいものに出くわすことがある
たとえばご飯

e0208833_06574413.jpg
家で炊くご飯は毎日水とコメの量を計って時間も炊飯器のデフォ設定どおりに作るので出来上がりの状態は毎日ほぼ変わらない
味もコメの銘柄による違いはあるものの一袋使い切るまでは同一銘柄なのでほぼ毎日同じ味だ
ところが過去に一度とても甘くてうまいご飯に出くわした
家では自分でコメを炊いているわけではないのでなぜだかよくわからない
たまたまその日だけ違う銘柄のコメを使ったわけではないので水の分量がいつもと違ってそれがちょうどよかったのかもしれない
あるいはその時だけミネラルウォーターでも使ったのであろうか?よくわからない
あまりのおいしさにおかわりしたのだが、それもまたうまかった
それ以外にも会社の食堂で食べるご飯が一度だけとてつもなく甘くておいしいのに出くわしたことがあった
そしておかわりしたのだが、会社の食堂では大量にご飯を炊いているのでおかわりしたご飯はいつもの普通の味でがっかりしたことがある
家でも会社でもときたまこういうおいしいご飯が出てくるのはなぜだろう?
よくわからないのだがうまいご飯に出くわしたのはこの2回だけだ
e0208833_06575107.jpg
キャベツの千切り
これもごくたまに「おいし~い!」と唸るものに出くわすことがある
甘味がすごいやつだ
もうそれだけでなんぼでも食べられるくらいのおいしさ
レベル的には超優良キャベツだ
これは1~2年に一度くらいに一度出くわす
狙って食べられるものではない
e0208833_06575879.jpg
最後にシイタケ
シイタケってあまり好きではない
でも香りがすごい時がある
これはシイタケ嫌いでも食べられるやつだ
(いや、香りがきつくてむしろ食べられないかも)
家で買うのはおそらく菌床栽培ものがほとんどでおいしいと思ったのは原木栽培のものだったのかもしれない
こんど菌床ものと原木物を食べ比べてみたい


[PR]

by oretokumou | 2017-07-10 00:00 | 食べ物全般 | Comments(0)