拉麺BLUES

<   2016年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


麺や紡 熟成らーめん

12時20分で待ち13人
暑さのせいで並びが少ない
学生が夏休みのせいもある
中待ち含めて16人待ち
1時間待ってようやく着席した
e0208833_20454965.jpg

スープは長時間煮込んだ濃厚鶏白湯
水分の少ないドロドロしたスープがつけ麺のつけダレを思わせる
今はつけ麺は休止中だがこの濃厚ラーメンならつけ麺がなくても代用になる
一口目は魚粉のうまみが押し寄せる魚介勝ちの味
そして鶏のモミジのうまみがぶわーっと口に広がる
中太麺とスープの絡みもよく麺とスープの一体感がある
魚介味が強いがバランスを崩すことはない
前回食べたときは酷評したのだが今回はよかった
暑い中1時間待った価値は十分にあった
[PR]

by oretokumou | 2016-07-31 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺麓 鴨出汁そば

鴨出汁といえば今年オープンしてはやくも行列店の「燃えよ麺助」
そして枚方市にも鴨出汁を使ったラーメン店が現れた
鴨出汁ブームの到来を予感させる新店の登場である
e0208833_930138.jpg

さてこの「麺麓」の「鴨出汁そば」をいただいてみる
スープは弱いというのが第一印象
「燃えよ麺助」では弱さを感じることはなかった
醤油の濃さかもしれない
あと香味油の差が出たのか?
麺も全粒粉配合ということで「燃えよ麺助」に似ている
ただこちらは麺とスープの絡みが弱く麺にスープが乗ってこない
だが、スープ単独で飲んでみると鴨出汁を使った効果というかうまみがよく伝わってくる
そばという品名ながらラーメンとしての力強さに欠けるのはやや残念である
[PR]

by oretokumou | 2016-07-30 10:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

宮っ子ラーメン イオン伊丹昆陽店 宮っ子ラーメン

先日宮っ子本店で実食したときは意外とおいしくて驚いた
では商業施設内に店舗を構えた「イオン伊丹昆陽店」のお味はどうであろうか?
確認しに行った
e0208833_84220100.jpg

ここのスープは一見して本店とは違う
本店よりも白濁している
見た感じはよく乳化したと思われるのだが味は本店よりもうまいといった感じがない
タレは甘いので同じと思われる
豚骨スープの仕込み方が異なるのではないだろうか?
ラーメンに関しては本店で食べるのがベスト
チャーハンはどちらも変わらずうまかった
[PR]

by oretokumou | 2016-07-29 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

らぁめん真 塩

e0208833_1949545.jpg

スープに鶏ガラを煮込んだエキスが詰まっていていかにも塩ラーメンという味がする
最初は鶏油の味が強いが麺に絡んで鶏油が少なくなるにつれ魚介の味もくっきりと輪郭を現わす
麺はツルツルではなく加水率の低いぼそぼそした感じ
あえてこういう麺にして「きんせい」との違いを明確にしたのだろう
「らぁめん眞」という存在感を打ち出している
トータルのバランスがいいおいしい塩ラーメンだった
日を開けずして食べたくなってきた
[PR]

by oretokumou | 2016-07-24 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

燃えよ麺助 特製金色貝そば

前回食べたときはあっさりしすぎて物足りなさを感じた
再度食べてみてその感じ方は変わるだろうか?
e0208833_22371793.jpg

感じ方は前回と変わらずやはりあっさりしている
ただ貝の味は前回よりはよく伝わってきた
ちょっとコシの弱い麺にこのあっさりなスープは非力さを感じてしまう
それと今回は奮発して特製を注文したんだがレアチャーシューが1枚多くまとまりがない
またチャーシューからでるエキスがスープの味を変えてしまっている
もう一つのメニューである「紀州鴨そば」のほうがやはりいい
[PR]

by oretokumou | 2016-07-23 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

中華そば雀 中華そば

e0208833_626763.jpg

この中華そばは2度目の実食
1度目はオープン直後でその後熊本産秋刀魚(さんま)節使用をアピールしリニューアルが図られている
前回より魚介味が強くなっている
タレに干しエビのような味がするが、これがちょっと強すぎる
スープをすするたびにこのエビのような味が舌に伝わってくる
麺は前回と変わったのか?太くなったのか?コシがあってよくなったように思う
ただやはりエビ味がスープの味を支配しせっかくの熊本県産の秋刀魚節が楽しめない
[PR]

by oretokumou | 2016-07-21 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

ラーメンまぜそばえにし 煮干し中華そば

e0208833_23284062.jpg

素材に気を遣う店主らしい味
煮干しの味も醤油の味も十分に引き出している
そして麺
製麺機を変えたりしていろいろ試行錯誤してきたようだが今の麺はしっかりした歯ごたえと力強さがある
夜の限定メニューでは店主の遊びごころ満載でブレまくりだが、定番のこの「煮干し中華そば」においてはこの味に固定し確立しつつある
とび抜けておいしいわけでもないのにいつまでも麺をすすりスープをちびちび飲んでいたい
そんな気にさせるのはやはり素材のうまさを引き出す店主の手腕によるものであろう
[PR]

by oretokumou | 2016-07-21 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

ラーメン人生JET 鶏煮込みつけ麺

e0208833_2210786.jpg

鶏白湯つけ麺はやはり濃厚豚骨つけ麺に比べてワイルドさがない
スープ自体はモミジのうまみが感じられてそこはかとなくうまい
でも豚骨のようなヘロヘロになるうまさがない
ちょっとおとなしい
そもそも豚骨に飽きたラーメンファンが次に目を付けたのが鶏白湯
豚骨よりもすっきりした白湯ということで台頭してきた
ただ麺はかなりうまい
麺をかみしめるほどにうまみが口の中に充満してくる
この麺、清湯スープでさらに威力を発揮する
秀逸だ
[PR]

by oretokumou | 2016-07-20 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺屋八海山 煮干そば

高槻の人気店
以前より行きたい店だったがなかなか機会がなかった
e0208833_17114228.jpg

煮干が濃いかと思ったらそうでもなく醤油の濃さが特徴的
酢の酸味も強い
細かい背油のようなものがこってり感を高めている
そして麺も特徴的
手打ちうどんのように太い麺にこのスープはよく絡む
明確なうまさがこのラーメンにはある
インパクトは申し分がないのだがそれ以上のディープ感があれば何度も通うのだが・・・
[PR]

by oretokumou | 2016-07-17 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

煮干そば 藍 濃煮干そば

東京で修行した人が京都で独立
煮干を利かせたラーメンということで興味津々で行ってみた
e0208833_8104878.jpg

あっさり系もトップメニューにあるのだがあえて濃い系を注文
確かに濃い
動物系とのWスープだが煮干しがかなり濃い
関西ではマニア向けと表示しないといけないくらい危険度の高いスープ
私も過去に何度かこの手の濃厚煮干を食べているので免疫はついている
しかし正直おいしさはあまり感じられない
煮干のえぐみが強くて途中で食べるのを断念したくもなる
だがそこで断念してしまうと度胸試しの負けとなってしまう
まあそれでもまた食べたくなるのだから食べ物の恐ろしさを実感する
食べ物の嗜好は地域によって異なる
決して口当たりのいいものだけが良い食べ物ではない
麺はテイガク製
細くてテイガク製にしては柔い感じだが口当たりにテイガクらしい個性を感じる
ただ量が少ないのが残念
[PR]

by oretokumou | 2016-07-16 14:00 | ラーメン実食 | Comments(0)