拉麺BLUES

タグ:淀川区 ( 41 ) タグの人気記事


桐麺本店 鶏出汁塩らーめん 3周年丹波黒どり限定スープ

三津屋のJETこと「桐麺」ももう3年たったのか。
このたび限定として出されるのは地鶏の「丹波黒どり」を使ったオリジナルメニューだ。
e0208833_08463822.jpg
せっかく地鶏を使うならと出汁のわかりやすい「鶏出汁塩らーめん」にした。
e0208833_08464473.jpg
丹波黒どりを使っているのに値段はいつもと同じで嬉しい。
e0208833_08465110.jpg
さて、この塩らーめん、2号店である十三の「中華そば桐麺」の塩そばによく似ている。
スープは魚介が前面にだされており鶏の味は控えめだ。
それでも私の好みで言えばベストの味。
大阪、いや関西で一番好きな塩らーめんだ。
私は鶏を強調した塩ラーメンは少々苦手で、和風ともいえる魚介味ラーメンは関西風で好きだ。
桐麺はその点和風味を強調していて今回使った丹波黒どりもその風味はあまり分からない。
いつも熱々のスープなのにそれに負けないしっかりした麺は食べていて最後までうまさを維持してくれる。
他のメニューも丹波黒どりを味わいたいのだが12月1日~3日だけのメニューでもう食べられないのが残念。

[PR]

by oretokumou | 2017-12-04 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺やひなた 醤油らーめん

最初にこの店に来たときはきんせい系列にしてはおとなしい感じがした。
でも何度か来るうちにそのじんわりとくる旨さにはまってしまった。
今回は3度目の実食となる「醤油らーめん」。
e0208833_21030250.jpg
今回はぐっとくるというより優しくてすっきりした感じがする。
甘味はほどほどで塩分に苦みは感じない。
麺にスープがしっかり乗っていつもながらうまい。
この店のメニューで食べていないのが鶏白湯つけ麺。
いよいよ次回の実食となるか。


[PR]

by oretokumou | 2017-11-27 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺やひなた サンマとキノコの醤油らーめん(期間限定)

サンマを使ったスープって高いのだろうか?
結構いい味が出ると思うのだがあまり見かけない。
以前「ラーメン香澄」の限定でサンマ出汁のラーメンを食べたがかなりおいしかった。
e0208833_15135758.jpg
さてこのスープ、やはりおいしい。
カツオの繊細さと煮干の力強さを合わせ持ったコクと旨みのあるスープだ。
原材料が高いので定番にはなりそうにないけどラーメン向きの素材だと思う。

[PR]

by oretokumou | 2017-11-15 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

中華そば桐麺 春よ恋3種MIXつけ麺

かなりうまいらしい限定のつけ麺とのこと。
本日(11月5日)で最後のようなので居ても立ってもいられずに行ってきた。
e0208833_19271726.jpg
これは日本一の塩つけ麺かもしれない。
もう非の打ち所がないくらいのうまさ。
麺よし、スープよし、肉よし、スープの温度よし、酸味よし、甘味よし。
どうでもよかったのがメンマくらい。
まあ麺は春よ恋石臼挽きの全粒粉配合で悪かろうはずがない。
それよりそのつるっとした食感がたまらん。
店主さん自ら早朝から打つ麺はさすがJET出身だけある。
なによりいいのがタレの力強さ。
魚味もさることながら酢と塩と胡椒で実に力強い味わいを麺に絡めている。
スープ割をしてもその余韻がいつまでも続く。
この店のラーメンの塩も秀逸だがこのつけ麺はさらに強烈なインパクトを与えてくれるのだが、この限定つけ麺は今宵(きのう)で終わりのようだ。

[PR]

by oretokumou | 2017-11-06 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

えびす丸 塩ラーメン

「えびす丸」は吹田駅近くにあったころに一度行ったきりで確か醤油ラーメンを食べたのだが味については全然覚えていない。
オープンしたころで期待通りでなかったようなイメージだ。
e0208833_00193272.jpg
「塩ラーメン」
醤油にしようか迷ったが出汁を素直に味わいたかったので塩にした。
食べてみてまず最初に感じたのがタレのうまさだ。
いきなり引き込まれる感じ。
奥深い枯れた感じのするタレだ。
そして煮干も使っているのだろうが節系のすっきりしたうまみのあるスープだ。
半面動物系は弱いのだがなかなかいい味だ。
麺はボソッとしたあまり好きではないタイプ。
それでもスープのうまみが麺を包み込んで麺とスープのコンビネーションがいい。
西中島に移転してだいぶ時がたったのだがやっとこれておいしいラーメンに出会えて満足した。
次は醤油を食べてみたい。

[PR]

by oretokumou | 2017-11-04 00:30 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺やひなた あっさり塩つけ麺

「麺やひなた」で初めて食べるつけ麺。
つけ麺置くならまぜそばや油そば、汁なし担々麺を置いた方がいいような昨今のラーメン事情においてやはり「きんせい」出身組はつけ麺を置くのかもしれない。
個人的にはこの店はラーメン一本でいけると思うのだが・・・
e0208833_06202763.jpg
あっさりと銘打った「あっさり塩つけ麺」。
その名の通りつるんとした平打ち麺に塩ダレの塩気が絡み麺のうまさを引き立てている。
スープは鶏と魚介が主だが麺と一緒に口に含んだ感想はほのかな魚介味。
醤油ダレでないので力強さはないがその分麺のうまみがストレートに伝わってくる。
極端に言えば麺だけでも食べられるおいしい麺だからこのあっさりしたスープがいい引き立て役になっている。

[PR]

by oretokumou | 2017-10-31 07:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺やひなた 貝と煮干の醤油らーめん(期間限定)

今年オープンの店では一番行ってる店「麺やひなた」。
すごく優しい味というのが私のイメージ。
期間限定が出たので食べてみた。
e0208833_08101856.jpg
「貝と煮干の醤油らーめん」
醤油らーめんという割には醤油は濃くない。
そのため貝の味がはっきりと伝わる。
貝の味を凝縮して油に絡ませているのでマイルドな貝味になっている。
そして煮干の味もそのあとから追っかけてくる。
とても「麺やひなた」らしい優しい味わいだ。
塩がやや苦みの感じるのだがこれもこの店の特徴なのかもしれない。
麺もツルっとしているのに噛み応えがあり満足度は高い。
この店のオリジナリティーがしっかりして確立されている。

[PR]

by oretokumou | 2017-09-28 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺のようじ海 塩ラーメン(鯛)

過去に食べた鯛出汁ラーメンでこれはと思ったものがなかったのでやや消極的なのだが、この店の看板メニューでもあるので食べてみた。
e0208833_20211933.jpg
鯛出汁ラーメンの弱点でもある鯛の臭み(白身魚の臭み)は抑えられている。
しかし鯛のうまみというものがなかなか伝わってこない。
魚の味はするのだがそれがラーメンのうまみにはなっていない。
前回食べた鮪出汁は赤身系の魚らしいいい出汁が出ていたのだがやはり鯛はなかなかラーメンになじまないような気がする。
スープ単独ではおいしいのだが麺をすするとだしから漂う香りがやはり魚臭くて麺の味を殺してしまう。
いまだに鯛出汁系は好きになれない。

[PR]

by oretokumou | 2017-09-20 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

サバ6製麺所 西中島店 サバ醤油そば

チャーハンが旨い「サバ6製麺所」の西中島店に来た。
日曜日でサラリーマンが少ないエリアだがわざわざ食べに来た客が多い。
やはりこれはサバブームの影響だろうか?
なぜかサバに注目が集まる昨今である。
e0208833_21473133.jpg
ラーメンは前回と同じで濃い醤油にサバの魚粉がドバっと入った強烈魚介ラーメン。
麺がもっちりしていて口当たりがよくおいしい。
そしてチャーハン!
個人的に最高レベルと思える理想の味だ。
私が学生時代に阪急大宮駅の1階にあった中華料理屋のチャーハンの味。
若干違う感じもするのだが、なつかしくてなつかしくて感傷的。
この店と「宮っ子ラーメン」だけは必ずチャーハンセットを頼む。
おいしい!

[PR]

by oretokumou | 2017-08-09 22:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺やひなた 芳醇鴨らーめん

e0208833_18161393.jpg
期間限定でおそらく17日が最終日の「芳醇鴨らーめん」
河内鴨の脂を使っているらしい
「脂」という字はにくづき(つきへん)に旨って書く
脂は旨いってことなんだろう
e0208833_18162659.jpg
さて「芳醇鴨らーめん」
塩らーめんに鴨の脂を使っているが意外としっかりした味だ
通常メニューの「塩らーめん」は優しさの感じるややおとなしい味なのに対しこちらは芯のある味だ
そして麺はきんせい系列のなかでは細くてしなやかな麺なのだがスープがしっかりしているため食べていても物足りなさを感じない
焦がしネギが結構入っているのだがこれもスープの邪魔にはならず意外と鴨脂に合っている
全般的にあっさりしたラーメンと言えるのだがそれが軽すぎることなく最後までうまみを持続させる
採算を度外視したメニューということで次いつ出されるのかはわからないが記憶に残る1杯だ

[PR]

by oretokumou | 2017-07-18 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)