拉麺BLUES

麺やひなた 焼あじと利尻昆布の醤油らーめん(限定)

e0208833_20122341.jpg
文字通り焼きあじを使った限定の醤油ラーメンだが食べる前に特に味の想像はしなかった。
まあおいしいものが出るのだろうという楽観的な気分でいた。
だが、食べてみて焼いたあじの個性と力強さを知ることになった。
カツオやサンマは上品な味わいを感じさせる。
アジもそうだと思っていた。
しかし意外とクセがある。
「麵やひなた」においてはかなり大胆なものを出してきた。
そのちょっとクセのあるアジのだしにストレートに醤油で立ち向かっている。
そのバトル感を食べていて終始感じることになる。
そのバトルのさなかにあって中細のかぼそい麺が両者の仲裁に割って入ろうとしている。
つい忘れていたが利尻昆布も使っている。
ということは鶏ガラスープは使っていないのか?
冒険的なラーメンであるがクセになる魅力はある。

[PR]

# by oretokumou | 2018-04-16 20:12 | ラーメン実食 | Comments(0)

麦右衛門 むぎえもん中華そば

兵庫県太子町にあるのでなかなか行けなかった。
とにかく家から80キロもあるのでラーメンのために行くのも無駄っぽいし今回はきれいになった姫路城を見に行くついでに「麦右衛門」に行ってきた。
e0208833_03124348.jpg
鶏清湯魚介醤油という分類のこのラーメンは今流行りのNEO中華そばのようなすっきり感はなく魚介も醤油も鄙(ひな)びた味のするラーメンだ。
どこかで食べた味だが思い出せない動物系と魚介系のダブルスープの発端のような味がする。
遠くまで来て郊外にあるラーメン屋としてはうってつけの味だ。
麺は自家製麺だがこれも洗練された都会風というより味のあるタイプの麺ですべてがこの太子町という地にふさわしい味がする。
まあでも、この店は遠くから来るような店ではなくむしろ地元民のためのラーメン屋であるような気がして遠来の客が無理から並んで地元の人を押しのけて食べるようなラーメンではないなとも思った。

[PR]

# by oretokumou | 2018-04-13 03:13 | ラーメン実食 | Comments(0)

麵や紡 大盛り熟成らーめん

最近変則営業が続いてるのか、この日は日曜の営業だった。
まあ通常の営業日より並んでる人の数は少ない。
で、1巡目の最後9番目となった。
e0208833_00031897.jpg
いつものことだが「淡成」にするか「熟成」にするかで大いに悩む。
正直2杯食いをしたいが行列店での2杯食いは自重し「熟成」だけにした。
ただ食べてみて魚介(魚粉だろうか?)の比率が多くて鶏白湯の味がやや薄れている。
こんなだっただろうか?と思ってしまう。
麺もちょっとだれた感じがする。
まあそれでもこの店は来ただけで満足感が高いので今回のような感じ方も別にどうでもよくてまた来たくなるのだから不思議な魅力がある。
ただ夏場だけは並ぶのがつらいけど。


[PR]

# by oretokumou | 2018-04-11 00:03 | ラーメン実食 | Comments(0)

だしと麺 トリュフ香る鶏と鯛のそば

トリュフ香る鶏と鯛のそば」
e0208833_07045033.jpg

トリュフオイルの味は明確に感じられる。
それよりも期待していた鯛の味がさほど感じられなかった。
鶏白湯と鯛白湯を合わせているのだがどっちも主張することがない。
それで一つの別の味になっていてインパクトは弱いか?
ガラス越しに庭園が眺められて店のムードはかなりよかった。



[PR]

# by oretokumou | 2018-04-10 07:05 | ラーメン実食 | Comments(0)

中華そば柏屋 生醤油魚香そば 京阪百貨店くずはモール店 催事

先週に引き続き京阪百貨店くずはモール店の催事に行ってきた。
今週は玉出の「かしや」が出店。
玉出の店には一度しか行ったことがないが人気店ということでもっと行きたい店だ。
e0208833_16500629.jpg

今回の催事は清湯醤油を出していて生醤油と煮干の「生醤油魚香そば」をオーダーした。
もっとあっさりな魚介と思ったが結構ビターな煮干し味だ。
予想と違った味で変な違和感を感じつつもおいしいラーメンであった。
次は本店で食べてみたい。

[PR]

# by oretokumou | 2018-04-08 16:50 | 百貨店催事 | Comments(0)