拉麺BLUES

ラーメンまぜそばえにし 汁なし担々麺 濃厚

e0208833_10215050.jpg


この店の汁なし担々麺は、「香醇」、「麻辣」は食べたが「濃厚」は未食
で、「濃厚」をオーダー

汁なし系は「最初によく混ぜて食べてください!」とよく言われる
なにか決まりごとのようになっていて私も無意識にそうしてきた

でもこの日は暑くて暑くて、かき混ぜずに食べてしまった
しかも二口三口と・・・

その時思ったのが、「これ、香醇と同じ味・・・」
花椒の香りがすごくてまたおいしい

そして気が付いた
まだ混ぜてなかったと・・・

で、しっかりかき混ぜて食べてみる

胡麻ダレの甘い味がする
これはこれでうまい
本来日本で改良された汁のある担々麺は胡麻風味が強い
そして甘ダレ

辛いけど食べやすい
でも、なんだか飽きが来る
タレの甘さが食べ進むうちに重みを増してくる

しかも花椒の香りが失われてしまってる

ひき肉の味付けは甘く、さらに胡麻ダレも甘いとひき肉のうまさも失われてしまうような気がする

今まで食べたこの店の汁なし担々麺のベストはやはり「香醇」
香り、味、辛さとも最高

まだ「小辛」は食べていないのでとりあえず次は「小辛」を食べようか
[PR]

by oretokumou | 2015-07-31 10:34 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 世界が麺で満ちる時 ブラックユース 和海 塩 >>