拉麺BLUES

麺屋貝原 貝しおそば

神戸市西区の伊川谷に7月7日にオープンした新店。
神戸といえばチェーン店の陰に隠れなかなか個人店がオープンしない。
この店の店主は脱サラでラーメン店を始めたのだが神戸の出身ではない。
なぜ神戸に店を構えたのか不明だがこの地のラーメンファンにとっては待望の新店現るだろう。
e0208833_20200902.jpg
「貝しおそば」
貝からだしを取ったラーメンだがスープが澄まし汁になっていないところがいい。
コクと深みがラーメンらしさを感じさせてくれる。
動物系はチャーシューの煮汁くらいだろうか?
麺はモチモチというよりプリッとしたスープをはじく麺だがこれが貝のスープに意外と合っている。
あまり好きなタイプの麺ではないがスープに合っていると感じるのだからベストチョイスだろう。
どこかで食べたような麺だなと思考をめぐらして思い当たったのが和海・和心の麺だ。
家から遠いのだがたまには様子を見に来たくなるような魅力のある店だ。
不評の赤パプリカだがこれは食べるものというよりこの店の象徴みたいなものであり必要だと思う。

[PR]

by oretokumou | 2017-08-16 22:00 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< 縁乃助商店 丸鶏の極み醤油(限定) 麺物語つなぐ 明日の塩ラーメン >>