拉麺BLUES

元長屋 ラーメン

博多の有名店「元祖長浜屋」で20年修行し独立した店が姫路にやってきた。
なぜ姫路にということが気になるが、播州には播州ラーメンなるものが西脇市に存在するもののそれ以外は豚骨ラーメンが幅を利かせている。
車の運転でも交差点で右折車を優先するお先にどうぞ的な運転が姫路で見られたが、これは福岡でも頻繁にみられる運転特性だ。
福岡と姫路は共通点が多い。
e0208833_19162408.jpg
スープは薄い醤油ダレを入れて豚骨スープを引き締めている。
福岡で食べた味と若干の違いがあるような気がするが福岡で食べたのより食べやすい。
逆に言えば豚骨のクセがやや弱い感じだがそれでも食べた後の豚骨ラーメン独特の至福感は半端なく感じられる。
食べた後の余韻が長引くのでしばらくたつとまた食べたくなる。
習慣性のあるうまさだ。
麺は固めんチョイスでやや硬い。
実は普通に茹でたほうがおいしいのだが博多流に言うと艶つけて固めんを頼んでみた。
姫路に来れば長浜ラーメンが食べられるのはうれしい。
高槻の鷹が閉店したのでなおさらだ。

[PR]

by oretokumou | 2018-06-17 19:40 | ラーメン実食 | Comments(0)
<< なかた屋 つけ麺 なかた屋 こく煮干しそば >>