人気ブログランキング |

拉麺BLUES

がふうあん LOVE羅臼 (突発限定)

e0208833_09205586.jpg
100%昆布スープの醤油らーめんらしい。
まあこんなの今まで食べたことがない。
とにかく昆布の味がすごい。
そしてその昆布が醤油をまろやかにしている。
昆布と醤油と言えば関東の出汁の核になる部分だがその組み合わせは時に麺をどこかに押しやる強さがある。
だがこの麺はそれに負けじと主張している。
以前に何度か限定として出された「LOVE羅臼」。
これをベースに鶏を加えたらさらに奥行きのあるスープになりそう。
昆布が強くてコストもかかるのでレギュラーメニューにはなれないがそれだけにいいものを食べさせてもらった。
しかし最近は昆布がキーワードになりつつある。


# by oretokumou | 2019-06-26 17:11 | ラーメン実食 | Comments(0)

カドヤ食堂 西宮ガーデンス店 中華そば

待ちに待った西宮ガーデンズのフードコートに出来た「カドヤ食堂」。
本店のほうは場所的にあまり足を運んでいないが行きたいのは山々で今回の西宮ガーデンズなら楽々来れる。
しかもバイク駐輪場完備で歩きも少ないから好都合。
お昼は行列もできたそうだが仕事終わりの夕方に駆け付けたので行列は2名ほど。
しかし食券を買ってからが結構長かった。
フードコートなので皆バラバラに座って待っているのでいったい何人待ちだかわからない。
かれこれ20分くらい待ってようやく渡されたブザーが鳴る。
e0208833_21425224.jpg

さて一口スープをすすってみたがすごく塩辛い。
これは何かの間違いだろう。
まあ初日だから間違いも想定できるのだがこれはちょっと残念だった。
美味しいスープであるのは分かるのだがやはりベストな状態で食べてみたい。
まあ他の人のレビュー等読めば問題ないようなのでたまたまとしておこう。
ということで出直し決定!





# by oretokumou | 2019-06-24 21:43 | ラーメン実食 | Comments(0)

吉み乃製麺所 なんばラーメン一座店 つけ麺

e0208833_21184266.jpg
日を改めてまた「なんばラーメン一座」に。
この日はオープン後初めての日曜日ということで客も大勢来ていた。
どの店も行列が出来ている。
あまり待ちたくなかったので一番短い列を探すと「吉み乃製麺所」が一番列が短かったので並ぶことにした。
それでも客は家族連れが多くゆっくり食事をしているので10分近く待つこととなった。
ラーメンかつけ麺で迷ったが「つけ麺」の食券を購入して待つ。
説明書きには魚介豚骨つけ麺と書かれているのだが食券には鶏つけ麵と明記されている。
いったいどっちなんだよと思ったが食べてみるとメインは豚骨のようだ。
鶏はモミジなどを使ってうまみをサポートしている感じがする。
まず儀式的に麺を食べてみるがこれがすごくうまい。
よくあるつるんとした多加水麺でよく言う小麦のうまみである卵のような味がする。
それにつけダレをつけてみると今度はスープのうまみが押し寄せて麺のうまみとスープのうまみの相乗効果でえも言われぬおいしさだ。
和海の塩らーめん、金田家の豚骨ラーメンと食べてきて一番の美味しさだった。
それでもすでにこの店はO&Mプロジェクト株式会社に営業権を譲渡していて先行き不安だが今のところ品質は保たれているのかもしれない。
ということで今度はラーメンを食べてみたい気持ちになったのは大収穫だ。



# by oretokumou | 2019-06-23 21:19 | ラーメン実食 | Comments(0)

黒豚とんこつ 金田家 なんばラーメン一座店 黒豚らーめん

e0208833_08233796.jpg
かつて西宮にもあった店だがここ「ラーメン一座店」では行橋本店からスープを引いてるようだ。
濃縮とかの噂も聞かれるが、食べた感じでは西宮の店とよく似た味だ。
まあ西宮の店では日によって味が変わったがここはまだ一度しか行っていないので分からない。
濃縮とかはどうでもよくてここまでおいしいのであればまた足を運びたい。
なお今回は初日に食べた記事なのだがその後も結構客の入りがよさそうで、いまさらながらに豚骨ラーメンの人気に驚いた。



# by oretokumou | 2019-06-23 20:13 | ラーメン実食 | Comments(0)

らーめん専門 和海 難波店 塩らーめん

e0208833_08232849.jpg
鳴り物入りでオープンした「なんばラーメン一座」。
まず一番に入ったのが「らーめん専門 和心」。
武庫川の本店と味がどこまで再現されているのか興味津々だ。
で食べてみるとかえしの味は本店と共通とおもわれるのだがスープが透き通っていてあの武庫川のコクが弱くてキレが強い感じだ。
かといって薄味ではなくしっかりと味はついている。
スープの濃度が薄い分かえしの味が強く感じるのかもしれない。
武庫川と違い大箱店ということでスープの煮込み時間を短縮しているのだろうか?
麺は中太でプリッとした感じがするがこれは本店に近いようだ。
ただ調理に時間がかかったのか?麺が柔らかくなっており大箱店の欠点をさらけ出した感じだ。
武庫川店には及ばないような印象だがラーメンはおいしいので満足した。


# by oretokumou | 2019-06-21 08:35 | ラーメン実食 | Comments(0)