拉麺BLUES

タグ:吹田市 ( 10 ) タグの人気記事


金久右衛門 江坂店 大阪ブラック

一昨日「金久右衛門本店」で大阪ブラックを食べて今度は「金久右衛門江坂店」で同じ「大阪ブラック」を食べた。
本店と支店の味の違いはどうだろうか?
e0208833_23154095.jpg
スープは本店で食べたような甘味と言うか、うまみの部分が少ないように感じられる。
タレの違いだろうか?
もしタレを一括して作って各支店に回しているのであればタレの違いはないはず。
ではスープのブレなのか?
実態はよくわからないが本店のほうがうまみは強かった。
ただ、甘いスープよりキレのあるスープが好きな人はこっちのほうが好みかもしれない。
微妙な差なので取り立てて劣るということでもないようだ。
いきなり江坂店で食べたとしたらこれはこれで満足がいく味だ。
麺はさほど違いはないが、ゆで具合が今回はやや固めでもう少し茹でたほうがいいのかもしれない。
だが、これも固麺が好きな人であれば問題はない。
やはり本店のほうが一日の長がある。


[PR]

by oretokumou | 2017-09-12 00:00 | ラーメン情報 | Comments(0)

金久右衛門 江坂店 金醤油ラーメン

とにかくおいしいラーメンが食べたい
今年一番おいしいと思ったのは金久右衛門深江橋本店の「高井田ゴールド」
その時の記事がこちら↓

今回行った「金久右衛門江坂店」には「高井田ゴールド」はないが「金醤油ラーメン」はある
おすすめは細麺らしいが「高井田ゴールド」の感じに近い太麺でオーダーした

e0208833_00244511.jpg
薄口しょうゆの塩味の効いた醤油の濃さの少ないスープに鶏の味がしっかり抽出されてとてもおいしい
丸腸こそ入っていないがもし入っていたらさらにおいしくなったに違いない
この日食べたかった味にもっとも近い味で満足度は高い
この店の「大阪ブラック」の評価はあまりよくないようだが個人的にはこの「金醤油ラーメン」はどの店で食べても安定していると思う
以前「金久右衛門道頓堀店」で食べたのも「金醤油ラーメン」であり美味しいと思った
値段が670円というのが今では安く感じる
チェーン展開で材料を安く仕入れることができるおかげだろう

[PR]

by oretokumou | 2016-11-26 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

拉麺ノスゝメ 諭吉 魚介風味しょうゆらーめんこってり

関大前にあるラーメン屋
学生街にラーメン屋は今や当たり前
でもこの店ができたときは関大前にラーメン屋は2軒くらいしかなかったように思う
e0208833_21291463.jpg
さて、魚介風味しょうゆのこってりVersion
魚介風味はさほど感じられないが豚骨と鶏白湯の濃厚スープにうまみを与えている
この店がオープンしたときに食べた味とさほど変わっていないという印象だが、当時はかなりおいしく感じた
鶏白湯ブームがまだ起きていなくて鶏白湯というワードさえ当時はなかったと思う
豚骨ラーメンなのにおいしいと感じたのだがそのおいしさが鶏白湯だったのはその後しばらくして分かった
でもそれから数年がたち当時おいしいかった味も今ではどこでも食べることのできる味になってしまった
ラーメンの進化は加速の一途をたどるようだ


[PR]

by oretokumou | 2016-08-20 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

青二犀 秋刀魚出汁しょうゆ(限定)

おいしそうな限定がツイートされたので行ってみた
秋刀魚(さんま)出汁の清湯らしい
e0208833_1947343.jpg

この店の定番メニューであるしょうゆの出汁と比較すると全然違う感じがする
秋刀魚の出汁がすっきりしていてクセがない
これはかなりおいしい
定番メニューは香ばしさが舌につくもこの限定はそれが抑えられていてかなり飲みやすい
それでいて青二犀の独特な醤油のコクも感じられる
麺はいつものしっかりしたコシの強い麺
レアぎみの少し火の通ったチャーシューもうまい
スープ・麺・チャーシューというラーメンの三大要素すべてがうまい
途中飽きることなく最後まで堪能できた
替え玉(100円)したいくらいだったが連食予定を控えていて断腸の思いで断念した
[PR]

by oretokumou | 2016-06-19 00:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺や輝の穴 ラーメン

e0208833_21185248.jpg

豚骨は濃厚でクリーミーだが臭みもある
この日のコンディションはやや旨味が乏しいような気がしたが
純豚骨は日によって味が変わるのが難しいところ
それでも豚骨と魚介が合わさった時のうま味は甘くてまろやか
おいしい時は爆発的においしいんだろな
[PR]

by oretokumou | 2016-01-27 09:00 | ラーメン実食 | Comments(0)

青二犀 にぼししょうゆらーめん

麺がおいしいと評判の店
写真を見ても見るからにおいしそうな麺
定番メニューは何度か食べた
そして今回は限定の「にぼししょうゆらーめん」
鶏清湯にえぐみのない煮干しを合わせている
これ限定と言っても繰り返し出されている準レギュラーメニュー
果たしてお味は?
e0208833_2050711.jpg

ラーメンにしては油分が物足りなく感じる
醤油は良質だがコクが不足
そこに煮干しを加えているが魚臭さが感じられる
時流に乗るなら濃厚煮干を取り入れるといいと思うのだが控えめに扱われておりなかなか響いてこない
麺はさすがにおいしい
やはり定番の塩と醤油でよかった
[PR]

by oretokumou | 2016-01-26 21:16 | ラーメン実食 | Comments(0)

中華そば堀川vs麺屋えぐち

先週オープンした服部天神駅近くの「中華そば堀川」
久々に美味しいと思ったラーメンに出会えて再訪問
前回このブログで次のように書いた
ちょっと違うかもしれないが「中華そばえぐち」に通ずる部分がある
私の頭の中に残っている味の記憶のみで書いてしまったのだが、それが正しい評価か気になっての1週間ぶりの訪問だ
まずは中華そば堀川に訪問!
e0208833_6525145.jpg

海苔がなくなっているものの盛り付け方がすごくよくなっている
前回はかなり雑だった(写真もブレブレだが)
盛り付けだけでおいしいと思わせてくれて期待が高まる
さて味だが香味油にゴマ油の味が強く感じる
前回はこんなことはなかった
かつおの味がダイレクトに伝わってきたのだが今回はゴマ油のせいでそれも弱められてしまっている
ちょっと残念
だが出汁がうまい
煮干し主体の味だが鶏ガラを主体とする動物系のコクとまろやかさが煮干のエグミを抑え旨味を増長させてくれる
醤油ダレも若干の甘みが付けられていて飲んでおいしいスープとなっている
麺はストレートでつるっとした食感
麺の旨味を感じるというよりつるっとした食感とスープのうま味を感じさせてくれる脇役のよう
チャーシューはしっかりと煮込まれタレのうま味がしみ込んでいて昔ながらのチャーシューで郷愁をそそる
最近はこういうチャーシューが減ってきたので逆に新鮮な気もする
総合的に判断してよくできたラーメンで満足度が高い
値段は1杯750円でこの部分が一番の欠点かも
さて余韻に浸りながら次の店江坂の「麺屋えぐち」に向かう
e0208833_6532128.jpg

麺屋えぐち 中華そば700円
一口目は意外ときりっとした醤油の味が伝わってくる
その下に鰹節の味が感じられる
かなり強めのかつお味でネギと合わせて食べればうどんのようなつゆを思わせる
麺は縮れた細麺だが噛むともっちりしており麺のうまみ味を堪能させてくれる
チャーシューはレアチャーシューで漬け込んだタレのうまみがなく生肉そのものの味が主張する

で、結論だが両者の違いを列記すると

中華そば堀川
・タレ すっきりしつつもやや甘めでまろやか、ゴマ油強い 
・ダシ 煮干し主体
・麺  ストレート中細麺 食感がいいがスープに飲み込まれ気味
・肉  十分煮込まれて味わいが強い
・価格 750円

麺屋えぐち
・タレ すっきりした塩角を感じる味
・ダシ カツオ節主体
・麺  細縮れ麺で口に含むと麺の存在感が強く主張してくる
・肉  レアで生肉の味が強い
・価格 700円

意外と両極端な評価だが無意識に食べるとよく似た味になるのが不思議
さて「中華そば堀川」の店主、各ブログからの情報をまとめると短期間ラーメン店に勤めていたことがあるらしい
さてその店は閃なのか?えぐちなのか?はたまたカドヤなのか?
つまらないことだが凄く気になる点ではある
[PR]

by oretokumou | 2016-01-23 08:10 | ラーメン実食 | Comments(0)

麺屋えぐち

こってり中華そば
いつしか加わった新メニュー
こってりというから、長時間煮込んだ濃厚系と思いきや
背あぶらをたくさん入れただけのもの。
そもそも、「こってり」とは油の多いことを意味するので別に間違ってはいない。
スープを飲んでみて感じたのはこってりだなということ。

鶏ガラと魚介であっさり仕上げたスープに動物系油が加わりワイルドな感覚が口の中に伝わる。
だが、それは鶏ガラと魚介で作り上げられたハーモニーが一瞬にして壊されていく。
あっさりに物足りなさを感じる客もいるだろう。
でも私はあっさりのほうがはるかにおいしいと感じられる。
[PR]

by oretokumou | 2014-01-31 20:35 | ラーメン実食 | Comments(0)

極麺 青二犀 醤油らーめん

e0208833_20213.jpg

総大醤にいた人が独立したらしい。
でも醤油らーめんは総大醬っぽくはなく独自の味。
めんがすこぶるうまい。
スープのちょっと物足りなさを補ってくれる。
いやスープは悪くはない。
近くにあったら何度でも行く。
でもちょっと遠いので月一もいかないかも。そんな感じ。
[PR]

by oretokumou | 2013-07-20 19:58 | ラーメン実食 | Comments(0)

えぐち

中華そば 650円
e0208833_2053096.jpg

上層部のスープは昆布とカツオのうまみたっぷり。
麺をすすっていても煮干しの味はしない。
麺は縮れた中細麺。
口当たりは悪いがスープはしっかりつかんでいる。
スープをレンゲですくって飲むとそのうち上層部の昆布とかつおのうまみは感じられなくなり、煮干しの味が感じられるようになる。
えぐみのない煮干味。
実に安定感のある清湯スープの醤油ラーメン。
いつ食べてもうまい。
[PR]

by oretokumou | 2013-07-05 21:38 | ラーメン実食 | Comments(0)